【みんなは経験ある?】大学生の友達にバイトの面接でやらかしちゃった話聞いてみた~3人の悲劇と得た教訓~

【みんなは経験ある?】大学生の友達にバイトの面接でやらかしちゃった話聞いてみた~3人の悲劇と得た教訓~
大学生のバイト面接

みなさんこんにちは!実は今日、いつもチェックしている動物占いの運勢が100%っていう日で、逆にどんなにいいことが起こるのかドキドキしながら生活していたけどなーんにもありませんでした。そんなもんですよね。

その反対にみなさん誰しも、「運が悪い日だった」「やらかしちゃった」っていう経験、たくさんありますよね。

私、大学1年生のときに人生初のバイト面接で、ちゃんとやらかしちゃったんですよね。チェーンの居酒屋だったので、「髪色明るくても居酒屋ならいいかな?」と思って金髪で面接行ったらしっかり怒られました(苦笑)

こんな感じで、私(現役キラキラJD)のInstagramのストーリーで「バイトの面接でやらかしちゃった経験を教えてください」とYouTuber風に募集してみました。気軽に読んでみてください(*^-^*)

ちなみにこれは余談ですが、筆者最近、質問コーナー形式YouTuberの「佐伯ポインティ」さんにめっちゃハマってます。
ちょっとこちらから見てみてくださいね(笑)

Q. (大学生限定)バイトの面接でやらかしちゃった経験を教えてください

外国人が日本の生活で困ること | 粉砂糖 いちごのブログ

1. 面接中に気づいてしまった、、、(大学3年女子.宮城)

カレンダー, 壁掛けカレンダー, 日, 日付, 年, 時間, スケジュール, オフィス, 事務所, 計画

これは私が入学したての頃の話です。たくさん面接を受けてとにかく受かったところですぐに働き出そうと思っていました。早くバイト始めなきゃって焦ってたんです💦

そしてその日もある飲食店のバイトの面接を受けていました。正直いろんなところを受けていたのでいろんなお店の情報がごちゃごちゃになっていました、、、

履歴書を見せて、質問に答えていっていると、だんだん受かりそうな雰囲気になっていきました。だっていろんなところで面接受けてきたし、慣れもあったぶんよっしゃ!こっちのもんさ!!って浮かれていると、「ところでYさんは週3以上の勤務は可能なんだよね?」と不意に聞かれました。

あれ、、、?週3、、、?

1年生の時間割っていうのは必修が多くてめちゃくちゃ詰まっていました。しかも午後。あれ、私週3キツイというか、無理じゃね、、、?物理的に入れなくね、、、?

すっかり別のお店の情報と混ざっていて、結構志望度が高かったそのお店は週3以上の出勤が原則マストなお店でした。

ああ、、終わった、、受かったとしても働けない、、せっかく面接に来たのに、、ちゃんと確認してくればよかった(泣)

結局自分から、「すみません、大学の授業がかなり入っていて、週3の勤務は厳しそうです。」と正直に話しました。そこのお店は落ちてしまいましたが、そこで無理に「いけます!」と言っていたら確実に自分も苦しくなっちゃうし、お店側にもなかなかシフトに入ってくれないと迷惑をかけてしまうと思いました。

ちゃんと自分が失敗してしまったときは【正直に】話しましょうね!!!

2. 態度でかすぎて、、、(大学4年男子.茨城)

黒のクルーネックシャツの男

これは僕の性格が招いたやらかし体験です。初めてのバイト面接の日、僕はめちゃくちゃでかい態度で面接に挑もうと思っていました。なぜかって?そういう性格なんです、昔から。

もちろんよくないことですが、若いうちにいろいろチャレンジ(?)してみるのは大切なことだと思っていたので、面接中終始かなりでかい態度で受け答えしていました。(みなさんは真似しないでくださいね笑)

そしたら案の定社員さんに激怒され、「お前一回しごかれろ」って言われて勤務初日に怖い社員さんに1日中マークされ続けしごかれました。

いや、その前に受かったんかい!!って思いますよね(笑)なんか奇跡的に受かったんですよね。で、その日にそのまま初日勤務だったんですよ。逆にきつかったあ~(笑)

四六時中社員さんに監視されて、ちょっとミスするたびに「そこ違うよ」ってすぐ指摘されてバチバチしてました(笑)ただでさえ初日でわかんないことだらけだったのでその日はほんとに痛い目を見ました。

これからバイトでも就活でも面接を受ける!っていう人はくれぐれも【今後の関係性】も頭の片隅に入れておきましょうね!もし受からなかったとしてもいずれどこかで出会うかもしれないし、ビジネスパートナーになるかもしれない!そうなったときに気まずくならないように、常に謙虚な姿勢でいましょう(笑)

3. 面接5分前に、、、(大学4年女子.岩手)

ビームス アウトレット 鳥栖|BEAMS

これはよくあるケアレスミスの究極系みたいな経験です。私はよくうっかりミスをしてしまうんですが、この経験がきっかけでだいぶ気をつけようと思うようになりました(笑)

スマホでバイト求人を見ていて、気になったナチュラル系のアパレルショップのバイトに応募をし、そのまま無事に面接に来てくださいという流れになりました。アパレルバイトは夢だったのでとっても嬉しかったし、かなりテンション上がりました。そしてどんどん日が近づいていき、いよいよ当日!!

アパレルショップなので、しっかりおしゃれもナチュラルを研究し、「これで間違いなく受かるぞ🔥」と自信満々でお店に向かいました。直前5分前、よし辿り着いたぞと思ったと同時に背筋が凍りました。

あれ、これナチュラル系のお店じゃない、間違いなくパンク系だ。

あれれ??たしかに私はナチュラル系のアパレルショップに応募をしたはず。でも住所は間違いなくこのパンク系のお店。

慌てて見ていた求人を確認したら一個ずれて応募ボタンを押していたんですね。おいおい自分!!何してんねん!!(笑)

結局、せっかくお店にはきたのでそのパンク系のお店の面接を受けましたが、服装は明らかに場違いだったので落とされてしまいました。ダブルショック、、

みなさんくれぐれも、どんなときでも【最終確認】するようにクセづけておきましょう(笑)ただ一瞬チェックするだけで痛恨のミスというのは防げるものです!重要度が高い低い関係なく、何をするにもしっかり最終確認をするようにしましょ!

失敗から学ぼう

いやな気分を消し“1月からスタートダッシュ”をきるコツ : ◇フォレスト出版 公式ブログ◇

みなさんいかがでしたか?

バイトの面接経験がある人もない人も、クスッと笑ってくれていたら筆者としては嬉しい限りです(笑)
新しいバイト探してみよっかな~というタイムリーなそこのあなたはぜひこちらの記事を参考にバイトを探してみてくださいね👀

また、3人もやらかし経験からしっかり教訓を得ていましたが、失敗してもそこからなにか学ぶという姿勢を大切にしましょう。いろんなことに稜線して失敗してそこから次の成功のヒントを得ることがあなたの人生を豊かにしてくれますよ🌞

バイトカテゴリの最新記事