大学生はプログラミングを学んでも1円も稼げない!?

大学生はプログラミングを学んでも1円も稼げない!?

「プログラミングで稼げない…」「学んでも時間の無駄だった…」なんて記事を最近よく見かけませんか?そんな話が飛び交う大学生がプログラミングで稼げていない原因を筆者が調査しました。短い時間ですがお付き合いください。

実際に稼げるの?

結論から言うと、プログラミングを学べば 稼げます

ではなぜ「稼げない…」という声を聞くのか2つの大きな原因について解説していきたいと思います。

原因1. そもそもプログラミング学習を挫折した

稼ぐ稼げないうんぬんの前に辞めてしまう人が多いんです。「プログラミング」と聞くと、難しいと想像する人が多いかもしれないですね。

独学にしろ、プログラミングスクールに通ってもプログラミング学習を挫折する人は一定数います。

「何を間違えたかが分からない」「飽きてしまった」など実用的なレベルに達する前にモチベーションが下がり、匙を投げてしまい、稼げずに終わってしまうのです…

筆者もそんな学生さんを沢山見てきました。

未経験なら多少お金を払ってでもサポートの充実しているプログラミングスクールで学ぶことをお勧めします。

原因2. どうやって仕事を取るか分からない

ある程度のレベルまでプログラミングを学んだけれどもその次が分からない…。学習した後「どうやって稼ぐんだろう…」と悩んでいるうちに熱が冷め、プログラミングのこと自体忘れてしまいます。

そんな人たちにおすすめなのが クラウドワークスランサーズです。

この2つのサービスは仕事をしたい人と仕事を依頼したい人が集まるクラウドソーシングサイトです。
何を言っているか分かりにくいかもしれないので端的に言うと、『IT特化のタウンワーク』とでも思ってください。

ここなら沢山の企業さんからの依頼が集まっているので、自分に合ったレベル、金額などを決めて気軽に取り組むことができます。

みんなプログラミングで稼ごう!

大学生がプログラミングで稼げない原因2つを説明しましたが、いかがでしたか?

プログラミング学習を挫折せず、仕事の取り方を学べば大学生だろうと高校生だろうと稼げると言うことです!

そしてGeek Loungeでは、挫折せずにプログラミング学習を継続できるよう専属メンターがついたり、仕事の取り方、就職希望の人にはキャリア支援などのサポートが充実しています。

「今のうちに就職に向けて技能を習得しておきたい!」「大学生のうちにバイト以外で稼ぎたい!」という人にはうってつけのスクールです。全国どこでも対応可能なので気軽に相談会、体験会に参加してください!

プログラミングカテゴリの最新記事