【こんな2021年だからこそ】コロナ禍大学生におすすめしたい英会話教室バイトの実態

【こんな2021年だからこそ】コロナ禍大学生におすすめしたい英会話教室バイトの実態
大学生の英会話教室バイト

みなさんこんにちは🌞緊急事態宣言も徐々に解除され、ワクチン接種も広まってきて、だんだん以前のような生活が近づいてきましたね!

とはいえやっぱり国を超えて海外へ!という動きはまだまだしづらい世の中。オリンピック開催まで1ヶ月を切りましたが、選手関係者以外は日本を出入りしづらいですね。

一般的には大学在学中に海外に留学する学生は多いですが、コロナが流行ってからは断念せざるを得なかったり現実的な予定をなかなかたてられなかったりと深刻な状況、、、

そこで、今回は日本でバイトをしながらネイティブの方と話せる機会がめちゃくちゃ多いバイトをご紹介します👍

大学生におすすめ英会話教室バイトの実態

講師だけじゃない!?仕事内容

子どもの英語教室「夏期限定プログラム」&「サマースクール」2018特集 | 子ども向け英語学習 | おすすめ英会話・英語学習の比較・ランキング-  English Hub

英会話教室バイトの主な仕事内容はこの2つ!

・講師
・受付や事務

講師

まずはじめに「英会話教室」と聞くと、イメージしやすいものは「講師」ですよね!よくテレビのCMで見かけますが、ネイティブの先生のほかにも日本人の先生が子どもたちに教える機会もとても多いです。

歌を歌ったりリズムに合わせて踊ったりしながら生徒と一緒に英語を使うのはとても楽しそうで華やかですよね🌻

具体的な仕事内容は各教室の形態にもよりますが、

・マンツーマン指導
・グループ授業
・オンラインレッスン指導
・英会話または英語の家庭教師

ざっくりこんな感じに仕事をわけることができます。それぞれの教室で得意としている指導法があるのですべてやるというわけではありませんが、以上のような内容を任される可能性がとても高いです。

現在はコロナ禍ということもあり、オンラインレッスンマンツーマン指導が多いのでは?と思います。

ネイティブの先生と一緒に授業をすることも多いので、ネイティブの方と話せるチャンスがたくさんあるバイトです✨

受付

そして意外と穴場なのが「受付」です!筆者はこのポジションをめちゃくちゃおすすめします👍

受付バイトは「英会話教室の講師は高い英語力がないとなれないよね、、、」「教えるよりもネイティブの方と話す機会がほしい!」と思っている方に最適な仕事内容になっています。

・生徒や保護者、講師の対応
・電話対応
・事務作業
・教材準備

講師は「対生徒」の仕事がメインになる一方で、受付は生徒ももちろんのこと、保護者やネイティブの講師の対応もするので関わる年齢層が厚いです。

人に何か教えるのは苦手だけど、英語を使うバイトをしたいと思っている人にはとても向いていると思います!

もらえる給料はどれくらい?

focus photography of person counting dollar banknotes

講師の平均時給・・・1038円

今回の平均時給はこちらのサイトを参考にしてみました。平均で1000円を超すのは高時給な方なのではと思いました!スクールによっては時給2500~3000円くらいもらえるかなり高時給なところもあるそうです👀

受付の平均時給・・・1000円

受付の平均時給は、求人自体があまりなかったため母数が少ない平均となってしまいましたが、平均で言えば講師と同じくらいでした!ただ、2000円台のものは探してもなかなかなかったので、めちゃくちゃ高時給なバイト!とは言えないです。

必要なスキル・資格はどんなもの?

女の子, 英語, 辞書, 読み取り, 読書, 勉強, 本, オープン, 開いた本, 学生, 若い女の子, 研究

講師として働くのに必要になるスキルや資格は、スクールにもよりますが高時給なところで働きたい場合はかなりハイレベルなものが必要です。

例えば、

・英検1級
・TOEIC900点以上

こういった求人も多くあります。なかなか持っている人がいないレベルですね💦
しかし!簡単な日常会話ができればOKだよというところもある場合もあるので、すぐ諦めずに自分のレベルに合ったところを探すのが大事です!

また、そもそもネイティブの方しか募集していなかったり、TOEFLIELTSといった資格が必要な場合もあったりするので、求人を探すときは注意しましょうね。

ちなみに、この英検やTOEIC、TOEFL、IELTSは一度とると就活や就職後にかなり強くなれる資格なので、ぜひ一度はチャレンジしてみてください🔥

英会話教室以外にも英語を活かせるバイトはある!

バー, パブ, レストラン, 素朴な, バレル, 人, 座っている, スペイン, マドリード, タパス

英会話教室以外にも、英語を活かせる・ネイティブの方と話す機会がたくさんあるバイトは、

・外国人が多が訪れるお店や観光施設でのバイト
・翻訳
・日本語学校の日本語講師
・国際交流イベントスタッフ

など探してみるといろいろあります!コロナの影響で募集をストップしているところもありますが、視野を狭めずたくさん求人を見比べて自分に合ったバイトを見つけてみてくださいね✨

ひとつだけ注意点

注意喚起」の意味や使い方とは?「促す」の誤用と類語についても | TRANS.Biz

こういった英会話教室のような高時給なバイトは入れば入るほどガンガン稼ぐことができますが、ここでひとつ気をつけてほしいのは「稼ぎすぎ」です!

「扶養」というワードはどこかで聞いたことがあるかと思いますが、日本では年間103万円以上稼いでしまうと、親の扶養から外れてしまい自分で税金を払わないといけないシステムになっています。詳しい内容はこちらの記事でまとめているので、少し心当たりがある方は必ず読んでくださいね👀

【関連記事】→【バイトし過ぎは要注意‼】元バ畜が語る税金のお話と覚えてほしい3つの数字

今回の記事はこんな感じで締めたいと思います!せっかくの大学生活、どこかしらの授業で英語はやると思うので、学んだ英語をそのまま活かせるバイトをしてみてはいかがでしょうか??

バイトカテゴリの最新記事