【大学生におすすめ】花屋のアルバイトの仕事内容を徹底解説2021年最新版

【大学生におすすめ】花屋のアルバイトの仕事内容を徹底解説2021年最新版

花屋バイト大学生

大学生になってアルバイトを始めようと思っている皆さん。

今回の記事では、花屋でのアルバイトについて解説していきます。

そして、意外と知られていない仕事内容についても見ていきます。

花屋をイメージすると女性が働く場所と思う人が多いと思いますが、実際は男性が重宝される職場のようです。

花屋でのアルバイトを検討している大学生は、ぜひ最後までご覧ください。

花屋のアルバイトの仕事内容

花屋バイト大学生

まずは、花屋の仕事内容から見ていきましょう。

花屋のアルバイトの仕事内容は多岐に渡ります。

花を売るだけが花屋の仕事ではありません。

実は、水仕事や力仕事などもあるのです。

まずは、主な仕事内容を解説していきます。

仕入れ

1日の始まりは夜明け前に市場で花を仕入れることです。

仕入れをアルバイトが担当することは少ないですが、仕入れをアルバイトに任せているところもあります。

水やり

商品となる花のお世話です。

植木鉢の花に水をやったり、切り花が入っている容器の水を替えたりします。

大きなバケツを持つこともあるので、体力が必要です。

メンテナンス

切り花の切り口を再び切り、水の吸い上げをよくします。

花が弱ってしまわないように、1本1本行うので、大変な作業です。

また、水に触るので、冬場は過酷な仕事になりますね。

花束の作成

注文や予約を受けた花束を作ります。

予算やイメージに合わせたものを作るので、非常にやりがいがある仕事でしょう。

また、ラッピング作業は器用な人にとって楽しい作業になると思います。

ただ、お客さんの要望に合わせてオリジナルの花束を作るので、初心者が任されることは少ないです。

接客

お客様が来店したら、声かけをし、お客様の要望を聞きます。

予算や色味などを聞いて、お客様のニーズに合った商品を提供します。

また、レジ業務をアルバイトが任されることもあります。

レジ業務は難しいイメージがありますが、きちんと1から教えてもらえるので心配はいりません。

閉店作業

店頭に出していた商品を片付けたり、売り上げのチェックを行ったりします。

閉店作業は掃除も伴うので、力仕事が多くなるでしょう。

力仕事をこなしていくうちに、タフになっていくみたいですね。

大学生が花屋のアルバイトで働く時間は?

スーパーバイト

花屋は、9:00~18:00で開店しているところが多いです。

そのため、主な勤務時間は日中になるでしょう。

大学の授業が終わってからの夜の時間帯は、閉店しているので働けないところが多いでしょう。

ただ、ショッピングモールなどに入っている花屋は、夜の時間帯まで営業しているところもあります。

花屋以外の接客業でアルバイトを考えている大学生はぜひこちらの記事もご覧ください。

花屋のアルバイトの時給やシフトは?

大学生 バイト 時間

アルバイトをする時、どのくらいの給料がもらえるのか気になりますよね。

結論、花屋のアルバイトの時給は1000円前後が多いです。

地域によって異なりますが、平均1000円でしょう。

また、アルバイトはシフト制が多く、週2~4日、1日3時間~6時間くらいが目安となります。

大学のテストやその他の用事がある時は、事前に申し出れば、融通が利くところが多いです。

花屋でのアルバイトに興味を持った方は、ぜひこちらの花屋専門のサイトから求人情報を見てみましょう。

花屋の求人|日本最大級の花屋の求人・バイト情報サイト

花屋の職場の雰囲気とは?

花屋バイト大学生

アルバイトを始める時に、アルバイト先の職場の雰囲気って気になりますよね。

自分と同じ世代の子が働いているのかも知りたいと思います。

おしゃれでのんびりしているイメージがある花屋ですが、意外と力仕事が多いです。

なので、仕事をテキパキと進める方が多いようです。

店舗が大きくないところが多いので、働いている人数もそこまで多くはありません。

また、花屋は接客業のため、愛想が良く明るい人が多く、仲の良い職場が多いそうです。

さらに、花屋でのアルバイトの評判を詳しく知りたい方は、ぜひこちらをご覧ください。

【大学生におすすめ】楽?きつい?花屋バイトの評判を徹底調査!男性でも大丈夫!おすすめの企業も!

花屋のアルバイトの制服や髪型

花屋バイト大学生

貸与された制服を着たり、私服の上にエプロンをつけたりするところが多いでしょう。

ただし、店舗によって異なりますので、服装は応募時に聞いてみると良いです。

力仕事も多いので、かしこまった服装でないことは確かでしょう。

また、髪型に関しても店舗によって規定が異なります。

街の花屋であれば、比較的規則は緩いので、明るい髪色でも問題ないでしょう。

花屋ではお客様と直接顔を合わして接客するので、清潔感のある身だしなみが求められます。

大学生が花屋でアルバイトするメリット・デメリット

花屋バイト大学生

花屋のアルバイトは、楽しい仕事も多いですが、もちろんメリットだけでなくデメリットもあります。

それでは、詳しく見ていきましょう。

まず、花屋は美しい植物に囲まれた空間なので、花好き・自然好きの方にはもってこいの職場でしょう。

花屋でアルバイトをするメリットをまとめると以下の通りです。

  • 花に詳しくなる
  • フラワーアレンジメントができる
  • 花を持ち帰れる
  • 接客が上手くなる
  • 人と話すことに慣れる
  • 明るい人が多い

上記のように、たくさんのメリットがある一方でもちろんデメリットもあります。

花屋は、案外力仕事が多いので、体力が必要です。

花屋でアルバイトをするデメリットは以下の通りです。

  • 水仕事が多い
  • 力仕事が多い
  • 怪我する恐れがある
  • 害虫駆除がある

タフな仕事が多いことや虫の駆除もあるので、苦手な人には向いていないかもしれません。

しかし、花を扱うことが好きな人にとっては苦にならないでしょう。

花屋のアルバイトのやりがい

花屋バイト大学生

花屋での仕事は多岐に渡っているので、どのような点がやりがいになるか気になりますよね。

また、力仕事も多いので、大変な時も多いと思います。

では、実際にどのようなやりがいがあるのか見ていきましょう。

お客様が喜んでくれた時

花屋の商品はお客様によって1つずつ異なります。

そのため、接客を通して、お客様の要望をきちんと聞かなくてはなりません。

丁寧に接客をして、お客様の希望に沿った商品をお渡しできた時に、喜んでもらえることがやりがいになります。

花束作りが上達した時

他のアルバイトでは感じることができないやりがいとして、花束作りが上達した時です。

初心者は任せてもらえないことが多いですが、経験を積んでいくと花束作りができるようになります。

しかし、最初から上手くはできないので、徐々に上達していく過程が分かり、自分の成長を実感できるでしょう。

自分がイメージした通りに作れた時は嬉しいですよね。

花屋のアルバイトは初心者でもできる?

花屋バイト大学生

花屋の仕事内容は経験が求められるものもありますが、初心者でも問題なくできます。

アルバイト応募時に、求められるスキルは特にないでしょう。

また、女性が多いイメージがあると思いますが、意外と力仕事が多いので、男性が重宝される職場です。

初めてのアルバイトだと、不安なことも多いと思いますが、しっかり教えてもらえるので、初心者でも大丈夫です。

接客好き・体力がある人はぜひ応募してみよう!

花屋バイト大学生

今回は、花屋のアルバイトについて解説してきました。

花を売るだけでなく、水仕事や力仕事もある花屋でのアルバイト。

接客業なので、愛想がよくお話しができる方や体力がある方はぜひ応募してみましょう。

大学生になってアルバイトを始めようと考えている人は、ぜひ花屋でのアルバイトも検討してみてください。

その他の接客業のアルバイトを探している方はぜひこちらの記事をご覧ください。

【徹底解説2021年】スーパーバイトって実は大学生にとって最強のバイトなのでは??

【2021年最新版】大学生の間で人気急増中!無印良品バイトについてまとめてみたよ

バイトカテゴリの最新記事