【2021年最新版】大学生に本気でおすすめするバイト5選!!

【2021年最新版】大学生に本気でおすすめするバイト5選!!

大学生のみなさん、こんにちは!🌞

  • 大学生になったらバイトを始めよう!
  • そろそろ新しいバイトを始めたいな〜
  • 楽しく稼げるバイトがしたい!!

なんて思ったことがあるんじゃないでしょうか?
そこで今回は、『【2021年最新版】大学生に本気でおすすめするバイト5選!!』と題して、大学生に本気でおすすめするバイトを紹介していきたいと思います。

3秒くらいで見終わる記事なので、これから初めてアルバイトをするという方や新しいアルバイトを探している方にぜひ参考にしてもらいたいです♪

大学生ってどのくらい稼いでる?

そもそも、大学生が月にどれくらい稼いでいるかみなさんは知っていますか?

大学生のサポートをしている全国大学生活協同組合連合会(大学生協)日本学生支援機構(JASSO)の平成30年度のアンケート結果を参考にすると、大学生の1ヶ月あたりのアルバイト代は3,4万円程度でした。

大学生 アルバイト
日本学生支援機構 「平成30年度学生生活調査結果」参照
全国大学生活協同組合連合会「第55回学生生活実態調査 概要報告」参照
全国大学生活協同組合連合会「第55回学生生活実態調査 概要報告」参照

ちなみに、実家暮らしだった筆者は大学1年生の11月〜大学3年生の10月までバイトをしていたのですが、平均すると月に5万円程度でした💴

友人の中には講義にほとんど出席せず、20万円弱稼いでいた強者もいました😂 「大学生の意味!!」って突っ込んじゃいますよね(笑)

おすすめバイト5選!!

大学生が月にどのくらい稼いでいるか分かったと思いますが、やっぱりできるだけ多く、できるだけ楽しく稼ぎたいですよね!

その為、今回は「仕事内容」、「時給」、「おすすめの理由」の観点からまとめてみました。時給は東京都の求人に合わせていますが、店舗や場所などによって時給は変わります。地方だとけっこう安くなります😢

それでは、おすすめバイト5選紹介していきます!!

カフェ

1つ目はカフェ店員で、時給は¥1,100です!

仕事内容はカフェの形態として、フルサービスセルフサービスによって少し変わります。
フルサービスとは、お客さんの席まで行って注文を伺ったり、ドリンクやフードを運ぶような店員が全てのサービスを提供する形態(コメダコーヒー等)。セルフサービスは、お客さんがカウンターまで行き注文から受け取りまで行う形態です(スタバ等)。

フルサービスだと多少面倒ではありますが、お客さんと交流することができるので、コミュニケーション力を養いたい人にはピッタリです👍 セルフサービスは比較的コミュニケーションが少ないですが、効率的に業務に取り組みたい人には良いです!

カフェ店員の良い点の1つとして、年齢が近い人が集まるが挙げられます。年上のパートさんもいると思いますが、アルバイトの大学生が多いためバイト後や休日にはわいわいできる関係が築けます!
あと、「カフェで働いている」と言うとオシャレに聞こえます!笑

塾講師

2つ目は塾講師で、時給は¥1,400です!

中学生や高校生を対象に国語、数学、理科、社会、英語などを教えます。1:1の個別指導や1:20くらいの集団指導によって教え方や時給も変わってきます!

応募する時に簡単な試験があったり、授業後に報告レポートを書くこともありますが、生徒にきちんとした指導を行うために必要なことなので頑張りましょう!笑

他のアルバイトよりも時給は高めですが、平日だと大学の授業があってあまり入れないかもしれません。日曜日が決まった休みとしている所が多いので、日曜日は確定で休めるので、しっかり遊べますね!

大学の講義後に塾講バイトがある人だとスーツで大学に来る人がいますが、けっこう目立ちます。周りの目を気にしない人は良いですが、気になる人はスーツをカバンに入れるか、一旦家に着替えに戻ると良いと思います😣

リゾートバイト

3つ目はリゾートバイト(以下リゾバ)で、時給は¥1,100です!

リゾバは、観光地の旅館やホテルに住み込み(1〜3ヶ月)で働くアルバイトです!やることはホールやフロントなどの接客、清掃や厨房などの裏方なので飲食店とあまり変わらないと言えます。

リゾバの求人が多く出回るのが大学生の夏休み、春休み、それとゴールデンウィーク等の行楽地の繁忙期なので、講義を気にせず1ヶ月は働くことができます!そのため「まとまったお金が欲しい!」という方にはおすすめできます!

注意点として、勤務先によっては大変なことになります😅
住居や食事の補助は基本的にはありますが、用意された部屋が空調の効きが悪かったり、コンビニ弁当や冷凍モノのみ提供する所があります。1ヶ月はその生活が続いてしまうので、事前にしっかりと調べておくことをおすすめします⚠️

テレフォンアポインター

4つ目はテレフォンアポインター(以下テレアポ)で、時給は¥1,400+歩合です!歩合とは成果に応じて報酬を支払う制度で、販売した商品の数%がもらえたりします。

テレアポで行うことはお店や企業、個人に対して保険、ネット回線、ウォーターサーバーなどの商品の説明、販売です。テレアポセンターでの作業で、お客さんと顔を合わせない営業スタイルなので、髪型や服装が自由なのが特徴です!最近では、在宅でのテレアポを募集しているところも増えてきています。

社会人になったら営業をやる人が多いので、大学生のうちにテレアポで成果を挙げておけば、就活の時に良い材料になる可能性が高いです!

また、基本給+歩合のところが多いので、自分が契約を増やしていけば基本給自体が上がったり、歩合での報酬がどんどん上がっていきます。太陽光パネルなんかは高単価なので、歩合で取っていきたい人にはおすすめです👍 基本給なしの完全歩合で100万円稼いでいる人もいました(笑)

エンジニア

5つ目はエンジニアで、時給は¥1,500です!

一言でエンジニアと言いましたが、領域はけっこう広く、給料もバラバラです。
プログラミングスクールで指導する講師、Webサイト構築、アプリケーション開発、業務効率化ツール開発など様々です!

プログラミング初心者や未経験の人だと小学生向けのプログラミング教室の補助くらいしかできないと思います。↑に書いたものは独学やプログラミングスクールで一定量プログラミングスキルを習得している人でなければ厳しいのです🙅‍♂️

ある程度スキルが必要な反面、ピンキリですが費用を捻出してくれる企業は多いです!例えば、50人でデータの処理をしていたのを自動でできるツールを作れば毎月50人分の人件費(50人×20万円)を節約できることになります。1ヶ月で1000万円節約できるなら、数百・数千万円払う企業もあっておかしくありません💰

大学生のうちにプログラミングスキルを身に付けておけば、就職やフリーランスや起業という選択肢の中から選べるので、多少時間やお金がかかっても身につけるとめっちゃ重宝すると思います🥺

↓の記事も参考にしてください。
【決定版】大学生こそプログラミングで月20万稼ぐべき!!

バイトって楽しそう!!

おすすめバイト5つを紹介してきましたがどうでしたか?
「オシャレ💃」「面白そう😏」「稼げそう🤑」なんてバイトが見つかったのではないかと思います!!

しっかり稼いで貯める、何事も楽しめる友達を作る、将来にも生かせるスキルを身に付けられるそんなバイトに出会えると大学生活自体もパッと明るくなると思います!意外に大学生活4年間なんてあっという間ですよ〜??

これから人生初めてのバイトを始める人や新しいバイトを探している人の参考にしてもらえると嬉しいです。

バイトカテゴリの最新記事