大学生におすすめな【公文バイト】の実態を徹底解説!

大学生におすすめな【公文バイト】の実態を徹底解説!
student

みなさん、こんにちは😊

バイトで時給が高い!と言えば塾講師のイメージありますよね?

筆者も塾講師のバイトをしていました。筆者も実際に働いていて、たしかに時給は高いし、夕方から遅くても22時までの勤務だったので生活リズムが狂うことないし、続けやすいバイトかなと感じていました。

そこで、今回の記事は塾!の中でも公文(くもん)スポットを当ててご紹介します。

きっとみなさんが住んでいる地域にもありますよね!

  • バイトを始めたいけど、コロナだし飲食店は怖い
  • 時給が良いバイトをしたい
  • 将来、教員志望なので塾講師に興味がある

こんなことを思っている学生さん!必見です!

それでは、公文バイトの特徴などなどをご紹介します。ぜひ参考にしてみてください!👍

公文バイトとは

「くもん、いくもん🎵」というCMをみなさんも一度は聞いたことがありますよね?

公文は、幼児から高校生までの幅広い年齢の学習に携わる塾です。

筆者の友人も幼稚園の頃から公文に通っていました。幼稚園から塾に通うなんて!すごすぎる!と思っていましたが、今では当たり前になりつつありますよね。

それでは、そんな公文のバイトの特徴についてみていきましょう!

バイトの仕事内容は?

①宿題・課題プリントの採点
生徒たちが家で解いてきた宿題プリントや課題プリントは生徒が当日に解くプリントを採点します。課題プリントはその日によって違いますが5~10枚程度あります。

解けない生徒へのアドバイス
宿題で間違っていた問題や、課題プリントで解けずに悩んでいる問題に対して解説やアドバイスを行います。手取り足取り教えるわけではありません。あくまでも自分で解いていけるような力をつけるための支援をします。

③プリントや教材の準備
その日の課題プリントや次の塾の日までの宿題プリントなどを用意します。生徒のその日の進み具合や授業の進捗状況などから、生徒自身に合った宿題プリントを用意します。

④教室の整備
生徒が帰宅した後、机を整理したり、机や椅子を拭いたり、消しゴムのカスを片づけたり、整理整頓や掃除をします。清潔な環境で、より勉強しやすい環境を作るためにも必要な業務ですね。

時給?勤務時間は?

時給は900~1100円(勤務地や仕事内容によって異なります)

勤務は週2回2~4時間(募集の際に、月・木募集など用意ごとに募集している場合もあるので自分の時間に合わせてバイトしやすいです。)

勤務時間は14時~21時までの間が多いようです。幼児や小学生も対象に行っているので早い時間から、中学生を対象に遅い時間まで対応しています。そのため自分の時間割などに合わせてバイトのシフトを入れることができます。

メリット・デメリット

公文バイトのメリット

  • 採点業務は楽しくできる
  • 土日は休み、固定シフトなので時間に縛られない
  • 時間外労働がない
  • シフトに融通が利く

公文でバイトするメリットは働きやすさ!だと思います。学生の長期休みにはシフトが増える場合もありますが、基本定期に固定シフト・土日休みなのでバイト初心者の学生さんも始めやすいバイトです。

他の塾とは掛け持ち禁止ですが、他のバイト(居酒屋・カフェ・データ入力・アパレルなど)とは掛け持ちOKなことが多いので、慣れてきたら掛け持ちするのもいいかもしれませんね!

💡バイト探しをする時は、ぜひこちらの記事を参考にご覧ください。【バイト探しはこれで決まり】大学生の私が最短でバイトを見つけた3つの方法をご紹介!! – Geek Lounge マガジン (geek-lounge.com)

公文バイトのデメリット

  • 働ける時間が少なく、ガッツリは稼げない
  • マニュアルが細かい
  • 同時進行で仕事を行う器用さが求められる

週2回と曜日が固定されていることが多いので、バイトを通してガッツリ稼ぎたい!と思っている方は掛け持ちすることをおススメします。

また公文はマニュアルが非常に細かいです。採点の点数のつけ方や数字の書き方、指導の仕方など細かく決まっています。細かく決まっている分、慣れるまでは大変ですが慣れてしまえば楽に行えると思います!初心者でもバイトしやすいポイントはここですね。

💡バイトでガッツリ稼ぎたい!という方はこの記事を参考にご覧ください。【金欠必見】大学生が本当に稼げるバイト5選!! – Geek Lounge マガジン (geek-lounge.com)

初めてバイトは公文!

みなさん、いかがだったでしょうか??

塾講師は、土日は休み・固定シフトで組めるので初めてバイトにはおススメです。また公文は特に細かいマニュアルがあるので初心者でも安心してバイトを続けることができます!

ちょっとでも公文バイトが気になったからは挑戦してみましょう!

💡ぜひこちらからお住いの地域から近い、勤務先をお探しください!!https://kumon-staff.saiyo-job.jp/3qad/recruit/

バイトカテゴリの最新記事