コロナ禍必見!大学生におすすめな「在宅バイト」10選

コロナ禍必見!大学生におすすめな「在宅バイト」10選

「在宅 バイト 学生」や「リモート バイト」などと検索して、この記事に辿り着きましたね。

「家にいながらお金を稼ぎたい。」、「空きコマを活用してバイトをしたい」

わかります。その気持ち。
わざわざ出勤せずに稼げたら最高ですよね。

でもそんなことが実現できちゃう方法があるんです。

今回は、在宅でできるアルバイトをまとめてみました!

目次

在宅バイトについて理解しよう

remote-baito-10

在宅バイトのメリット

まずは改めて在宅バイトをするメリットについてまとめておきましょう。

好きな時間で仕事ができる

自分に都合の良い時間に仕事を始めることができます。ほとんどが成果物に報酬を払う成果報酬制で、納期に間に合いさえすればいつでも作業することができるため、効率よく働くことができるでしょう。

煩わしい人間関係がない

在宅バイトは職場に依存しません。1人でもくもくと進めることができます。今まで悩んでいた人間関係がまるでなくなります。

スキマ時間を有効活用できる

在宅バイトは固定の出勤規則があるわけではありません。空きコマや暇な時間を活用して仕事をすることができます。

在宅バイトのデメリット

そんな魅力的な在宅バイトも、もちろんいい点ばかりではありません。

時間制ではない

在宅バイトで気を付けたいことは、在宅バイトを発注している会社から時間給で雇われるのではなく、納品した物やデータなどの成果に対して報酬が支払われるということです。そのため、時給というものは存在しません。完成した「成果物」に対して給与が支払われます。

時間管理が大変

在宅バイトには時間で管理されない分、納期という締め切りがあります。スケジュールをしっかり立てて、計画的に仕事を行っていく必要があります。好きな時間に仕事ができるとはいえ、短時間でできるものばかりではないので、注意です。

信頼獲得が難しい

学生であるみなさんは、これといったスキルや成果物がない場合が多いと思います。何も実績のない人に仕事を任せるのは、ハードルが高いのです。少しづつ実績を作り、信頼を獲得していく、胆力さが求められています。

大学生におすすめな在宅バイト10選

Webライター ★★★

依頼主が指定するテーマに応じて、ブログやコラム記事を執筆する在宅バイトのことを「Webライター」と呼びます。

趣味でブログやnoteを書いている人におすすめしたい在宅バイトです。

稼ぎやすさ:◯

報酬は文字単価で提示されることが多く、1文字0.1円程度から5円程度まで、難易度によって上下します。そのため、文章が評価されるようになれば、1日で数万円の収入を得ることも不可能ではありません。

仕事の大変さ:◯

文章を書くのが苦手な人にとっては難しい仕事かもしれません。記事を書くスピードや依頼主が求めるレベルの内容を効率良くかいていくためには、一定のライティングスキルが必要な仕事と言えます。

Webライター案件のおすすめサイト

▼クラウドワークス
クラウドソーシング最大手のサイト。
https://crowdworks.jp/public/jobs/group/writing_beginner

オンライン家庭教師 ★★☆

その名の通り、家庭教師のオンライン版です。対面ではなくPC、スマートフォン、タブレットなどのビデオ通話機能を利用したオンライン上で家庭教師の授業をおこなう仕事です。

稼ぎやすさ:◎

通常の家庭教師バイトの時給と変わらないくらい稼げると言われています。対象学年にもよりますが、目安時給換算1300円1500円と考えてもらっていいでしょう。

仕事の大変さ:◯

画面上だけでの指導になるので、生徒の進捗管理を把握しづらいというデメリットはあります。しかしながら、仕事内容は家庭教師と変わらないので、大変さはあまりないと思います。

オンライン家庭教師のおすすめサイト

▼manabo
manaboはオンラインで家庭教師と高校生をつなげるサービスです。
http://manabo.com

自己アフィリエイト ★☆☆

自己アフィリエイトとは、会員サイトやクレジットカードなどを登録することによって報酬がもらえるというものです。企業は商品を広めることができ、利用者はお金がもらえるということで双方メリットのある方法となっています。

稼ぎやすさ:◎

登録するだけという作業なので、時間換算するとかなり効率良く稼ぐことができます。クレジットカードの登録で20,000円くらいの報酬がもらえる場合もあります。

仕事の大変さ:×

作業自体は、サイトに登録するだけなので全く難しくありません。

自己アフィリエイトのおすすめサイト

サイトを使った自己アフィリエイトというものもあります。登録はどちらも無料です。

A8.net
A8.netは現金での支払いですが、受け取りまでに1ヶ月以上はかかってしまいます。すぐに受け取りたいという方には少し合わないかもしれません。
https://www.a8.net

ハピタス
「ハピタス」はポイントでの支払いです。ポイントでの支払いということもあり、支払いスピードは即日です。すぐに数字として受け取りたい方はハピタスをおすすめします。
https://hapitas.jp/register


アフィリエイトに関してはこちらの記事も読んでみてください

データ入力業務 ★☆☆

在宅

データ入力とはパソコンを使って初心者でも簡単に始められる業務です。主にパソコンへ数字や文字などのデータを打ち込みます。タイピングスキルさえあれば簡単にできるので在宅ワークの中でも人気の業務となっています。

稼ぎやすさ:△

ざっくりいうと、パソコンでのタイピングができれば誰でもできる仕事と言えるでしょう。誰でもできる分、仕事としての価値は下がるので、高時給は期待できないかもしれません。

仕事の大変さ:×

負担が少ないため、授業の合間や放課後などスキマ時間を活用することができます。また、データを入力する際にWordやExceを使用するため、タイピングスキルやPCスキルが身につき事務処理能力が上がるため、社会に出てから必要とされる基礎的なスキルを身につけることができます。ただし、正確かつスピーディーに業務をこなすことが求められるため、慣れるまでは苦労することが多いでしょう。

データ入力のおすすめサイト

▼クラウドワークス
クラウドソーシング最大手
https://crowdworks.jp/public/jobs/category/52

アンケートモニター ★☆☆

アンケートモニターとは、アンケートサイトに登録して、空いた時間にアンケートに回答する仕事です。アンケートに回答することでポイントを獲得できるポイント制のサイトが多く、一定のポイントを貯めて、商品券や現金と交換する仕組みです。

稼ぎやすさ:△

アンケート一つにつき2~3ポイントなど、高収入を期待できる仕事ではありません。とはいえ、スキマ時間にコツコツ継続してモニターを続ければ、それなりの金額には達します。
実際にアンケート回答だけで月に10万円以上の報酬を得ている方もいます。

仕事の大変さ:×

アンケート回答なので、仕事の大変さは全くありません。試しにいますぐやってみてください。もちろん在宅でもできます。

アンケートモニターのおすすめサイト

▼infoQ
https://infoq.jp

▼マクロミル
https://monitor.macromill.com

▼キューモニター
https://www.cue-monitor.jp

動画編集 ★★★

remote-baito-10

動画編集の案件にはあらかじめ構成案があるので、それに基づいた編集をおこなう仕事です。アップロードした素材をつなげたり、不要な部分を切り取ったり、ある程度動画の構成が決まったら、文字起こしやテロップ入れをおこなったりします。

現在は、Youtubeが流行ってきていることもあり、動画制作の仕事は右肩上がりです。

稼ぎやすさ:◯

実績がない場合は、低い単価の案件から始めていく必要がありますが、段々と経験値をつけてきたら、高単価の案件を行うことも可能です。月に30万円以上稼いでいる動画編集者も数多く存在しています。

仕事の大変さ:◎

動画編集の業務は、動画の長さによっては丸一日かかる場合もあります。また、パソコンのスペックによっても時間効率が変わってきます。慣れれば問題ないですが、ソフトの操作も簡単ではないので、教材が存在するほど学ぶ必要があるということです。

動画編集のおすすめサイト

▼クラウドワークス
https://crowdworks.jp/public/jobs/category/80

Webデザイナー ★★★

Webサイトやアプリのデザインを行う仕事です。クライアントが理想とするデザインをツールを用いてモックアップの作成したりします。HTMLやCSSを用いてコーディングを行う場合もあります。

パソコンとWi-Fiがあればできるので、在宅でも学校でもできる仕事です。

稼ぎやすさ:◎

今やほとんどの企業がホームページやアプリを活用する時代となっています。よりユーザーに見やすいサイトを作るべく、Webデザインという仕事は存在しています。もちろんWebデザインだけで生計を立てている人もいます。収入の目安としては1案件1~10万円と想定してもらえるといいでしょう。

仕事の大変さ:◯

クライアントの求めるデザインを作るのは簡単ではありません。納得がいくまで何度も修正したりする場合もあります。また、デザインには限りがないため、自分で新しい知識を勉強し続けないといけません。

Webデザインのおすすめサイト

▼クラウドソーシング
https://crowdworks.jp/public/jobs/category/15

▼ランサーズ
https://www.lancers.jp/work/search/web/webdesign?

▼ランサーズ
https://www.lancers.jp/work/search/web/webdesign?

テレアポ ★★☆

自宅でできるコールセンター業務です。インバウンドというお客さんからの電話に応対する業務とアウトバウンドと呼ばれる自社からお客さんに電話をかける業務に分類されます。

稼ぎやすさ:◯

通常通り、時給で募集しているところもあります。また、商材によってはフルコミッション制(完全歩合制)の会社もあります。テレアポに関しては、徹底してマニュアル化されていたりするので、個人の力量に依存しない場合が多いです。

仕事の大変さ:◎

テレアポは断られる仕事とよく言われます。マニュアル通りに業務を進めても、いきなり電話を切られたり、クレームを言われたりするかもしれません。忍耐力や営業力を身につけたい方はおすすめの仕事です。

Web制作 ★★★

在宅 バイト

お店や企業のホームページ、商品やサービスのランディングページを制作する仕事です。広義で前述したWebデザインの業務が入る場合もありますが、基本的にはプログラミングスキルやWebオーサリングツールを用いてWebサイトを制作します。

稼ぎやすさ:◎

Web制作は、一定のスキルが必要とされる仕事です。案件レベルによって変わりますが、5~50万円ほどの案件が多く存在しています。もちろん初めから高単価の案件は難しいかもしれませんが、Web制作ができるようになれば、フリーランスという働き方も実現することができます。

仕事の大変さ:◎

Web制作は、動画編集などと同じくクライアントワークなので、依頼主の期待に沿うよう仕事を進める必要があります。また、より良い成果物を作るためにはそれなりのプログラミングスキルが必要になってきます。

Web制作のおすすめサイト

▼クラウドワークス
https://crowdworks.jp/public/jobs/group/web_products

▼ランサーズ
https://www.lancers.jp/work/search/web/webdesign?

▼ココナラ
https://coconala.com

Webサービス・システム開発 ★★★

Web制作はWebサイトなどの情報を載せるサイトを制作する仕事であるのに対して、データベースやシステム、機能といったWeb上で動くシステムを開発する仕事になります。

稼ぎやすさ:◎

これまで上げてきた在宅バイトの中で一番難易度が高く、スキルが必要な仕事です。なので、それなりに単価の高い仕事が多いです。アプリケーションやWebシステムなどの開発に関心のある人は試してみてください。

仕事の大変さ:◎

Webシステムやアプリケーションの作成は高度なプログラミングスキルが求められる場合が多いです。また、データベース周りの業務は非常重要な役割なので、信頼性も必要とされます。

大学生におすすめな在宅バイトのまとめ

このように大学生ができる在宅バイトにはさまざまなものがあります。

在宅バイトは経験や年齢に関係なく、本人の能力によって単価も上下しますので、「自分の能力を試したい」「家にいながらもある程度稼ぎたい」という人にとっては魅力的でしょう。

しかしながら、在宅バイトの中にはお小遣い程度にしかならないものもあります。高度なスキルが必要で自分には無理だと感じる仕事もあるでしょう。

まずは何事も試してみることです。そこから得意不得意が見えてくるものです。

バイトカテゴリの最新記事