【23卒必見】就活で好印象なメイクのポイント7選

【23卒必見】就活で好印象なメイクのポイント7選

就活メイク

皆さん、こんにちは😄

夏休みが終わって、後期が始まった方も多いと思います!

夏休みはどんなことをして過ごしましたか?

サマーインターンに参加したり、自己分析をしたりと就活の準備を始めた人もいるのではないでしょうか?

今回は、23卒の就活生に向けて、就活で好印象なメイクのポイントについて解説していきます👌

「就活メイクよく分からない」「好印象なメイクをしたい」と思う方は、ぜひ最後までご覧ください😃

そもそも就活メイクって何?

就活メイク

「就活メイク」という言葉は知っていても、普段のメイクと何が違うのか具体的なことって分かりませんよね😅

そこで、まずはじめに就活メイクとはそもそもどのようなものかについて解説していきます!

就活メイクと普段のメイクの大きな違いは、相手目線のメイクかどうかです。

普段のメイクは、トレンドを取り入れたり、自分が好きなカラーを選んだりとおしゃれを大事にして問題ありません。

しかし、就活メイクでは、相手の目線に立ったメイクをしなくてはならないのです!

特に、清潔感を感じてもらえるメイクにすることを意識しましょう👍

面接官だけでなく、社員の方全員に対して第一印象の良いメイクにすることが、就活メイクにおいての重要ポイントです!

就活メイクだけでなく就活時の髪型についても知りたい方は、ぜひこちらの記事をご覧ください!

【パーツ別】就活メイクのポイント

就活髪型

それでは、実際に就活メイクでは、どのようなポイントに気を付けると好印象なメイクになるのでしょうか?

就活で好印象なメイクをするためのポイントを、メイクの段階ごとに解説していきたいと思います!

1.ベースメイク

就活メイク

まずは、ベースメイクのポイントです。

ベースメイクは明るく清潔感のある仕上がりにすることが重要です👍

特に、肌ムラを整えて、ナチュラルにすることを意識しましょう!

なので、厚塗りは控えてください!

また、下地とファンデーションの色は肌の色に合ったものを選ぶと良いです!

明るめの色を選びがちですが、首の肌色と違うとアンバランスになってしまいます😂

2.アイブロウ

就活メイク

次は、アイブロウのポイントです。

眉毛は表情にも繋がるので、最も重要なパーツです!

なので、左右のバランスを見て、丁寧に書いていきましょう👍

柔らかい印象を与えるためには、アーチ型にすると良いです!

また、ナチュラルな仕上がりにすることが大切なので、濃い色やベタ塗りは控えましょう。

そして、何度もメイク直しをしないで済むように、落ちにくいペンシルを選ぶことをおすすめします👌

3.アイライン

就活メイク

続いて、アイラインのポイントです。

きつい印象にならないよう、上まつ毛の際に細いラインを入れるようにしましょう!

ナチュラルメイクにするために、下まつ毛にアイラインを入れるのは控えた方が良いです!

自然なアイラインを書くためには、まつ毛の間を埋めるようにゆっくり書くことがポイントです👍

4.アイシャドウ

就活メイク

次は、アイシャドウのポイントです。

ナチュラルメイクにするためには、ベージュやブラウン系でグラデーションにすることがおすすめです👍

アイラインに重ねるように塗ると、メイクが崩れにくくなりますよ!

また、就活メイクでは薄い色であっても、ラメやパールが入ったアイシャドウは控えましょう😅

5.マスカラ

就活メイク

続いては、マスカラのポイントです。

ナチュラルメイクをするには、普段よりも少なめな量で使うと良いです!

そして、マスカラがだまにならないように、コームで整えることをおすすめします👌

また、下まつ毛へのマスカラは控えましょう

6.チーク

就活メイク

次は、チークのポイントです。

笑った時に、頬が高くなる位置に塗ると自然な立体感が出ます!

肌色に合ったカラーを使うことで、健康的で明るい印象を与えることができます😄

ナチュラルな仕上がりにするためには、楕円形を描くように塗ると良いです!

丸い形で入れてしまうと、子どもっぽい印象になってしまうので、あまりおすすめできません😥

7.リップ

就活メイク

最後に、リップのポイントです。

リップは肌色に合わせて浮かないカラーを選びましょう!

就活メイクでは、ツヤ感を出しすぎないことが大切です👍

ビジネスシーンに適さない、パール・ラメの入りのものや、グロスは控えてください!

その他にも就活メイクのポイントが知りたい方は、こちらをチェック👇

女子学生ナビ 就活メイク講座 – 就活準備 – マイナビ2023

就活中のメイク直しはどうする?

就活メイク

就活中にメイクが崩れてしまったらショックですよね😂

念のためにメイクポーチを持っていき、面接前に最終チェックをする人も多いと思います。

そこで、就活中にメイク直しが必要な時はどうすべきかについて解説していきます。

まず、説明会や面接などに行く際は、メイク直しができるように時間に余裕を持って行動しましょう!

特に、夏場は汗をかいてメイクが崩れてしまうことがあります😥

また、飲み物を飲んだり、昼食を食べたりすると、リップが取れてしまいます!

なので、最低限の持ち物として、鏡・ファンデーション・リップは持ち歩きましょう!

さらに、メイク崩れを抑えたい人は、キープスプレーやリップコートを使うことをおすすめします😊

就活中にメイクが崩れても焦らなくて済むように、時間に余裕を持つこと、メイク直しができる化粧品を持ち歩くを忘れないようにしましょう!

オンライン就活でおすすめのメイクは?

就活髪型

コロナウイルスの影響によって、企業に足を運ばず、オンライン上で就活をすることが増えてきています!

そのため、オンライン就活だからこそのメイクのポイントを知りたい就活生もいると思います!

まず、オンライン就活におけるメイクで重要なことは、画面の明るさに合った色を選ぶことです!

対面の就活であれば、ナチュラル感が大事ですが、画面越しになると明るさによっては逆効果になることがあります😂

部屋の照明や背景が明るいと、ナチュラルメイクでもはっきり映らなくなってしまいます。

反対に、画面映りが暗いと、ナチュラルメイクでも濃く映ってしまうことがあります。

なので、部屋の照明の明るさや背景の色、画面越しに映る明るさによって、ナチュラルメイクの中で映りの良いメイクを見つけましょう!

オンライン就活でおすすめのメイクは以下の通りです!

  1. キリッと誠実な印象のメイク
  2. ふんやりと清楚なメイク

順に解説していきます👉

1.キリッと誠実な印象のメイク

就活メイク

出典:【就活メイク完全版】基本のメイクから業界別おすすめヘアメイクまで徹底解説♪

まず、キリッと誠実な印象のメイクにするためには、シャープ気味の眉を書くことが重要です!

そして、アイシャドウはベージュやブラウン系を塗りましょう!

暗めの色を取り入れてグラデーションにするとなお良いです👌

誠実な印象を与えるメイクは、総合職やオフィスワークの選考を受ける時に向いています!

2.ふんやりと清楚なメイク

就活メイク

出典:【就活メイク完全版】基本のメイクから業界別おすすめヘアメイクまで徹底解説♪

次に、ふんわりと清楚なメイクにするためには、眉を濃く書きすぎないことがポイントです!

また、アイホールには明るめの色、たとえばライトベージュをのせると良いでしょう!

清楚なメイクは、サポート職やコーポレート職など、幅広い職種に向いているメイクです!

どちらのメイクもナチュラルメイクですが、取り入れるカラや書き方で印象が変わるので、画面越しで見た時に好印象なメイクにしてください😀

一発本番で試すことはあまりおすすめできないので、一度練習として、明るさとナチュラルメイクの加減を確認してみることをおすすめします👍

オンライン就活のメイクについて詳しく知りたい方は、こちらの記事をチェック👇

オンライン映えを狙え!Web面接で好印象を残す就活メイク術

就活では好印象を与えるメイクをしよう!

就活髪型

今回は、企業の方に好印象を与える就活メイクのポイントについて解説してきました!

どんなメイクが就活の場にふさわしいのかを理解していただけたと思います!

就活では、好印象な第一印象を持ってもらうために、ナチュラルで清潔感のあるメイクにすることが重要です!

また、出先でメイク直しができるように、メイクポーチを持ち歩くことも忘れないようにしてください!

就活のメイクで分からないことがある就活生は、ぜひこちらの記事を参考にしてみてくださいね😄

GeekLoungeマガジンでは、他にも就活に役立つ記事を掲載しているので、ぜひご覧ください!👇

【23卒必見】就活生におすすめの就活会議ってどんなサイト?

バイトしてない大学生が就活で使える理由10選!

就活カテゴリの最新記事